本文へ

卒業生の声

卒業後の進路


2019年3月31日現在


 


主な就職先(2017年3月~2019年3月卒業生)


機械器具:キーエンス、スズキ、東芝機械、トヨタ自動車、日野自動車、富士電機、三菱自動車工業、三菱重工業、ヤマハ発動機

情報通信業、鉄鋼・金属:NECソリューションイノベータ、昭和電線ホールディングス、第一生命情報システム、日鉄建材、日本IBM、日本製鉄、日立金属、富士ゼロックスアドバンストテクノロジー、古河電気工業、三菱マテリアル、LINE Business Partners、ワークスアプリケーションズ

建設業、卸売・小売業:NECファシリティーズ、高砂熱学工業、富士ゼロックス東京、LIXIL


卒業生インタビュー

上木 ひろみさん
基礎工学部 材料工学科* 2013年卒業
基礎工学研究科 材料工学専攻* 2015年修了

実用化間近の糖尿病患者のための研究で感じたやりがい

1年生の時の長万部での寮生活はまるで毎日が修学旅行のようで、勉強も遊びも本当に充実していました。2、3年生では物理系、化学系、機械系といった多彩な専門科目を勉強し、学際的な知見を得ることができました。その過程で興味を惹いた無機・高分子材料系の研究室に私は所属し、「糖尿病患者のための血糖値測定試験紙の作製」というテーマで研究を行いました。実用化間近の研究で、やりがいを感じることが出来ました。大学院までの6年間は素敵な仲間や先生方に囲まれて本当に中身の濃い時間を過ごせたことに心から感謝しています。
鳥本 雅さん
基礎工学部 材料工学科* 2013年卒業
基礎工学研究科 材料工学専攻* 2015年修了

英語が苦手だった私がJAXAと共同研究できました

4年生~大学院まで私の所属した研究室では毎日英語を勉強する時間があり、英語が苦手だった私でもむしろ得意と言えるほどに成長できました。「成せば成る、継続は力なり」とはまさにその通りと実感し、自信がもてるようになりました。卒業論文・修士論文の内容はJAXAとの共同研究であり、実際にJAXAの現場で働く研究者の方々にもご指導賜りながら航空宇宙分野の材料についての研究を行いました。第一線で活躍しているプロの研究者の考え方等、身近に肌で感じることができました。将来の糧になり得る貴重な経験を積むことができました。

*2021年4月、「基礎工学部 材料工学科」は「先進工学部 マテリアル創生工学科」に「基礎工学研究科 材料工学専攻」は「先進工学研究科 マテリアル創生工学専攻」に名称変更します。