本文へ

先進工学部 電子システム工学科
Department of Applied Electronics

デバイス工学、情報工学、計測・制御工学などを基盤に、社会を支える
次世代インフラを構築する。
電子システム工学科では、エレクトロニクスのベースとなる「情報工学」「計測・制御工学」「デバイス工学」などの工学全般にわたる基礎学力と応用力を醸成しながら、「ICTシステム」「電子デバイス」「コンピュータシステム」「知能制御システム」などの先進工学分野の研究を行います。
現代社会を支える「通信」「信号処理」「ヒューマンインターフェース」の研究、情報社会・データ社会を支える「コンピュータ」「シミュレーション」の研究、自動運転に必要な「センシングと制御」、多様な環境で活躍する高機能「電子デバイス」の研究などを通じて、広く人類に貢献できる創造力と国際性を備えた人材育成を行っています。