本文へ

経営学部 経営学科
Department of Management

論理的かつ実証的なマネジメントのプロフェッショナルを育てる。
現在の企業は厳しい国際競争にさらされていると同時に、地球全体の環境や資源を守りながら、人類共通の多様で複雑な問題解決に取り組むことが求められています。
こうした現代に求められる人材とは、答えのない未知問題に対し、俯瞰的な観点から本質を捉え、バランス感覚を持って解決策をスマートに実践できる人です。
経営学科では、論理的・実証的に考え、企業活動全般を俯瞰できる経営のプロフェッショナルを育てていきます。
経営学の根幹をなす、組織行動、経営戦略、マーケティング、会計学、ファイナンスの知識をバランスよく学ぶとともに、経営学部の伝統「経営を科学する」で培われたデータ解析技術を習得します。企業の活動を科学的に分析する実践力を育成します。
仮説構築と検証という論理的思考力を鍛え、職種を問わずビジネスに関わる社会人に必要なプレゼンテーション能力、コミュニケーション能力などをゼミナールや卒業研究を通して高めていきます。